読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

ダクターズ 2015.07.21

ひさしぶりのダクト紹介コーナー。「ダクターズ」です。 今回はスマートなビルの側面に「やむなく増設」したと思われる排気ダクト。コンパクトな全長に2つの方向転換・ダンパー・フードがまとまった一体型です。ビル壁面タイルのパースとセットでご覧くださ…

ダクターズ2014.12.03

お刺し身やコンニャクで「薄作り」って言うのがありますよね。 「うすっ!」

ダクターズ2014.12.02

古い町並みと中層のマンションが混在する京都を歩いていると、思わず「あらーっ!」って叫んでしまいたくなるようなダクトが。 建屋に固定するためにひと曲げ。美観を考えてもうひと曲げ。そんな感じでしょうか。「すこやかに伸びてます」系。・・・下側にあ…

ダクターズ2014.11.27

プレハブ建屋の居酒屋&たこ焼き屋の屋根にギュッとセットされたダクト群。こうして歩道橋からじっくり観察できるなんて。そのことを一番喜んだのは、もしかしたら、これを作ったダクト職人さん達では?

ダクターズ2014.05.29

街を歩いていたら斜め後ろに不穏な気配。 あやしい影がふたつ。 びっくりした、ダクトじゃないか。 せっかくだから記念撮影を・・・。 「ぎゃーっ!」照明を当てるとさらに怖い~ 妖怪系ですわ。 (クリックすると拡大します・・・)

ダクターズ2014.05.26.

「どこから来て、どこへ行くの?」 地下室からの排気を地上に誘導するダクト。 飲食店など無い、普通の事務所のようなビルに備わっている。 はたして、どこから、何の成分を排気したいのか。 砂ぼこりが積もり、年季が入っています。 途中の「くねっ」とした…

ダクターズ2013.03.20c

かなりの高さにある高架駅の側面から出て地上へ。 地上ではトラックを横付けする仕組み? 緊急脱出シューターにしては危険すぎるのでゴミ回収用か。 ダクトを支持するフレームの巧みな作りに注目。

ダクターズ2013.03.20b

こちら、しんなりとしたダクト。 カチッとしたビルの壁面にわざわざ巨大なボックスを付けて そこからにゅるにゅると下ったダクトは再びビルの中に。 何を出して、何を吸い込むのか…。 (スクーターと比較して下さい。結構デカイです。)

ダクターズ2013.03.20a

豪雨。 タクシーで移動中に発見の「3連・親子ダクト」。 わざわざの大小3本立て。 それぞれに意味があるのでしょうね。

ダクターズ2012.11.11d

周囲のあれこれに束縛された巨大ダクト。 見どころは、 ダクトの長方形の向きを90度変える 斜めダクトの作り込み、でしょうか。 …その後もじっと見ていたら、あっ、 「招きネコ」の手のようなカタチだ。 ☆都内にて

ダクターズ2012.11.11c

これは珍しい。 隣接のビルが解体されて明らかに! スリムなダクトが4基出現。 そしてビル壁面に残された排気の黒い跡。 (周囲の整然と配されたパイプ群もイイですね。) ☆都内にて

ダクターズ2012.11.11b

店内から吸いだし、即吐出! コンパクトさに感心。 ファン上部に設置された衛星用アンテナ にも注目。 ☆都内にて

ダクターズ2012.11.11

丸管を使って低コスト。 一見、やっつけ仕事ながら 顧客の希望はちゃんと実現する!という心意気。 ダクト,ファンユニット共に 建屋と「付かず離れずの関係」がイイ。 ☆都内にて

ダクターズ2012.03.21

小さな「軒」を繊細に回避しつつ 吐出部に進むにつれて次第に ダクトの断面積を大きくさせる細工。 吐出部もこれまた微妙な横シフト。 生真面目な作りを評価。 (対比して奥側にある煙突の素直さも好き) ☆都内にて