和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

気になる

リビングでコーヒー豆焙煎の練習

リビングルームで種から育ち、7年目にして実を付けたコーヒーの実。その豆、七十数粒を慎重に収穫し、ただいま天日干しの真っ最中です。 天日干し継続中の「リビングコーヒー」 天日干しが終わったら当然、焙煎の「工程」が待っています。でもこんなに少な…

リビングでコーヒー豆を収穫

昨年7月ごろから実をつけ始めたリビングルームのコーヒーの木。秋頃には赤い実となり、収穫のタイミングを見計らっていました。 リビングルームで育ったコーヒーの実 各所ブログに収穫期は春頃と書かれているので少し気を抜いていたところ、突如コーヒーの…

モヤモヤ・ウツノミヤ

お年始は帰省先におりました。 渋滞回避のため深夜2時過ぎに自宅を出発。さすがにこんな時間を走ろうと考える人は少なく、高速道も国道も「貸し切り状態」です。 あと数十分で目的地という午前5時過ぎ。アメリカの田舎道のごとく何も無い国道沿いに黄色い「…

本年も宜しくお願いします。

あけましておめでとうございます。2019年、皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。 「はてなブログ」の使いやすさに助けられ、2018年はそこそこのペースで記事をアップし続けることができました。おかげさまで月間のアクセス数もこの1年でだいぶ増えまし…

12月29日・雑記2題

先日小田急線に乗って路線図をぼんやりと眺めていたところ(各停とか急行とかの)種別を示すラインに添え書きがあるのに気づきました。 小田急線の路線図 矢印のところです。色を判別しづらい人のための配慮なのでしょうか。 路線の色表記が 同じく小田急線…

千歳烏山の「諏訪整体療術院」にかけこみ

右腕を痛めました。ひどい時はお湯のポットすら持てない。 近所の整形外科に行ったところ「テニスひじ」という診断。直接の原因はなんとなく分かっています。マウスの使いすぎ。 つぎは中野の整体治療院に行きました。「身体全体のバランスが崩れている」と…

12月8日 雑記・文房具をエレガントに

きょうは銀座五十音にて革小物ブランド「リシンク」の代表、守川様をお招きしての企画カフェ「SPYカフェ」開催のため銀座に向かっています。 このイベントの名称について、「リシンクカフェ」という案もあったのですが、なんと五十音から二軒隣のビルに「リ…

「イケフェス大阪2018」(後編)

先日の記事の続き。イケフェス大阪の後編です。 90ヶ所以上ある見学施設の幾つかは予約制になっていましたが、タイミングが合えば各施設の見学待ちの行列に滑り込むことが出来て、気まぐれに散歩していても多くのビルの中を見ることができました。特に写真…

「イケフェス大阪2018」に参加しました

出張をからめて「イケフェス大阪2018」こと、「生きた建築ミュージアムフェスティバル2018」に初めて参加しました。 北浜駅からスタート(バッグはカールバーン+m0851) 「イケフェス大阪」は民間企業、専門家、大阪市などからなる「生きた建築ミュージアム…

ゲームボーイミクロが来た!

前回に続いて「来た!」シリーズ。 今朝、宅急便が。 @masawada さんが娘のために入手してくれた「ゲームボーイミクロ」が来ました。懐かしい。 今朝届いた「ゲームボーイミクロ」 ゲームボーイミクロはゲームボーイアドバンス用のカートリッジをセット出来…

「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2018」公式ガイドブック

今春、大阪北浜周辺を散歩しました。 blog.sprg.jp そのご縁で、フラナガン様よりこのガイドブックをご恵送頂きました。(ありがとうございました!) 「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2018」公式ガイドブック 「生きた建築ミュージアムフェステ…

これはヤラレタ「プレッツェルみたいなベビースター(チーズ味)」

いつもと違うコンビニに行ったら発見。 インスタントラーメンの麺のようなお菓子「ベビースター」のバリエーション:「プレッツェルみたいなベビースター(チーズ味)」です。 「プレッツェルみたいなベビースター(チーズ味)」 オリジナルのベビースターの…

クッピーラムネ、届く。

ご無沙汰しております。 ありがたいことに先週より信頼文具舗へのお問い合わせが増えており、ご対応にかかりきりになっていました。そろそろこのパニック状態は収まりそうです。 ご新規様だけでなくお馴染み様からのメールも急増していて、なにかきっかけが…

「伊東屋・フリクションいろえんぴつ」

拙著「頭が良くなる文房具」にも登場しました、伊東屋さんの「フリクションいろえんぴつ」。 私の現在の常用筆記具の中で唯一のフリクションボールペンです。 「伊東屋 フリクションいろえんぴつ」(愛用の3色) 「フリクション」は株式会社パイロットコー…

「ネコラッチ」と「にゃっぽり」

先日、お土産をいただきました。 「にゃっぽり」のマシュマロとハンカチ なにぃ? 以前にウチのマスコット「ネコラッチ」に似ているとご紹介した日暮里駅のキャラクター「にゃっぽり」のグッズではありませんか。いつのまにかこのような物まで! 「JR東日本…

コーヒー豆、実りました。

むかし @masawada さんがもらってきたコーヒーの木、二鉢。 最初は数十センチの高さだった苗木は日々順調に育ち、いまや身の丈を超え横方向にも好き勝手に枝が広がり、もはやリビングルームは「珈琲農園」のようになっています。 そのうちのなぜか片方だけが…

Blackberry Passport もベタベタになってきた(泣)

月日が経つのは早いです。Blackberry Passportが使用開始から3年を超えていました。 メインがiPhoneでこちらはサブ機。MVNO SIMのお試し用と、単にBlackberry Passportのデザインが気に入ったのが購入の理由でした。J氏に譲って頂いたご縁もあります。 最新…

禁断のヤマザキ「ミニスナックゴールド」

テレビコマーシャルの力は恐ろしいです。 この期間、ヤマザキ製パンでは何かのキャンペーンをやっているらしく、コマーシャルの中で「ミニスナックゴールド」がチラッと映っていました。「おお、懐かしい」。それを見ただけで食べたくなってしまったのです。…

調べてみた:銀座に七福神は存在するの?

銀座では毎年11月になると地域に複数ある稲荷神社をめぐり歩く「銀座八丁神社巡り」が開催されます。三日間の会期で三千人近くが参加する人気のイベントです。 銀座四丁目にある「宝童稲荷神社」 私はこの銀座八丁神社巡りの期間中に合わせて催事出店するこ…

花園万頭の「ぬれ甘なつと」がやってきた

先日、東京新宿区の「花園万頭」が倒産という(私にとって)衝撃のニュースがありました。 貴重なお包みを頂きました 関東にお住まいでも花園万頭を知らない人は多いかもしれません。本店ビルに「日本一高い日本一うまい」の看板が掲げられていたりしますが…

味わい深い「ローテーターファン」

先日、「古いけど四角いサーキュレーター、要ります?」と言われ、現地に向かいました。 「四角いサーキュレーターって何だろう?」と思いましたが、実物を見て「これ見たことがあるタイプだ!」と納得しました。平面型のサーキュレーターという感じでしょう…

泉屋のクッキー「サボイフィンガー」を堪能

お菓子の東京みやげと言うと、各駅の売店を席巻している「○○○○○」だと思っているかたが多いと思いますが、私としては「うーん、知らない。いつの間に?」という気持ちです。 泉屋東京店のクッキー「サボイフィンガー」 むかし新宿にあった母方の実家には親戚…

大満足!「新宿観光マップ」をもらいました

先日、お知り合いのかたの写真展があり四谷三丁目にある新宿区の施設「CCAAアートプラザ」に行きました。ここにはおもちゃ美術館もあるようです。 CCAAアートプラザ(東京都新宿区) 帰りがけ、施設の入口付近に持ち帰り自由な観光用の地図が置かれていたの…

アクセルとブレーキの踏み間違えを防ぐ方法(私案)

アクセルとブレーキの踏み間違えが原因と思われる事故が数多く発生しているようです。 この種の事故と高齢者ドライバーを結びつけようとする動きが一部に見られますが、私の父は四十代のドライバーに「踏み間違え」が原因で側面から突っ込まれましたし、誰で…

文具+女子=???

ステーショナリープログラムにコラムを書きました。特になにかひとつの方向に誘導しようとする気持ちは無いです。「文具+女子」というキーワードについて、迷いながらズルズルと書いてます。 文具+女子=??? 女性の皆さんがみずから「○○女子」を名乗る…

バッテリー充電は「立ち会い」のもとで

最近決めたことがあります。 iPhoneやモバイルバッテリー、Bluetoothスピーカーなどの電子ガジェットに充電する時は、そこから離れないということを。 テレビのニュースなどで電子ガジェット類の発火のニュースが時々出ますが、こうした事故の発生率は決して…

まもなく引退となる小田急LSE

数回にわたりご紹介してきた小田急の指定席特急:ロマンスカー。前回の記事で「あとはLSEくらいかな」と書きましたが、うれしいことに翌日に新宿駅でLSEに出合うことができました。 小田急 LSE またささっとiPhoneで撮影。グレーと朱色とホワイトの塗り分け…

マキタのサイクロンアタッチメント絶好調とのこと

友人がマキタの充電式クリーナ(掃除機)を使っているそうなので、先日Amazonで見つけたマキタ純正の追加アクセサリー「サイクロンアタッチメント」を教えてあげたところ、「絶好調!」との報告がありました。で、今日はその実物を持って事務所に来てくれま…

ペンクリップの位置で見た目の印象が変わる

いまは私も商品開発について銀座五十音さんのお手伝いをしている、キャップ付き補助軸のパイオニア:万年筆風鉛筆補助軸「ミミック」。 ミミックは鉛筆の延長にあるものという考えから、ペンクリップ無しのデザインが基本になっています。しかし、たまに「ど…

ロマンスカーEXEには2種類あります

にわか「鉄ちゃん」シリーズ、あと少し続きます。今回はロマンスカーEXE(エクセ)です。 小田急ロマンスカー EXE EXEの登場はいまから20ほど前の1996年。それまでは箱根や江の島などへの「観光旅行のイメージリーダー」として作られてきたであろうロマンス…