和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

気になる

調べてみた:銀座に七福神は存在するの?

銀座では毎年11月になると地域に複数ある稲荷神社をめぐり歩く「八丁神社巡り」が開催されます。期間中数千人が参加する人気のイベントです。 銀座四丁目にある「宝童稲荷神社」 私はこの八丁神社巡りの期間中に合わせて催事出店することがあって、多少なり…

花園万頭の「ぬれ甘なつと」がやってきた

先日、東京新宿区の「花園万頭」が倒産という(私にとって)衝撃のニュースがありました。 貴重なお包みを頂きました 関東にお住まいでも花園万頭を知らない人は多いかもしれません。本店ビルに「日本一高い日本一うまい」の看板が掲げられていたりしますが…

味わい深い「ローテーターファン」

先日、「古いけど四角いサーキュレーター、要ります?」と言われ、現地に向かいました。 「四角いサーキュレーターって何だろう?」と思いましたが、実物を見て「これ見たことがあるタイプだ!」と納得しました。平面型のサーキュレーターという感じでしょう…

泉屋のクッキー「サボイフィンガー」を堪能

お菓子の東京みやげと言うと、各駅の売店を席巻している「○○○○○」だと思っているかたが多いと思いますが、私としては「うーん、知らない。いつの間に?」という気持ちです。 泉屋東京店のクッキー「サボイフィンガー」 むかし新宿にあった母方の実家には親戚…

大満足!「新宿観光マップ」をもらいました

先日、お知り合いのかたの写真展があり四谷三丁目にある新宿区の施設「CCAAアートプラザ」に行きました。ここにはおもちゃ美術館もあるようです。 CCAAアートプラザ(東京都新宿区) 帰りがけ、施設の入口付近に持ち帰り自由な観光用の地図が置かれていたの…

アクセルとブレーキの踏み間違えを防ぐ方法(私案)

アクセルとブレーキの踏み間違えが原因と思われる事故が数多く発生しているようです。 この種の事故と高齢者ドライバーを結びつけようとする動きが一部に見られますが、私の父は四十代のドライバーに「踏み間違え」が原因で側面から突っ込まれましたし、誰で…

文具+女子=???

ステーショナリープログラムにコラムを書きました。特になにかひとつの方向に誘導しようとする気持ちは無いです。「文具+女子」というキーワードについて、迷いながらズルズルと書いてます。 文具+女子=??? 女性の皆さんがみずから「○○女子」を名乗る…

バッテリー充電は「立ち会い」のもとで

最近決めたことがあります。 iPhoneやモバイルバッテリー、Bluetoothスピーカーなどの電子ガジェットに充電する時は、そこから離れないということを。 テレビのニュースなどで電子ガジェット類の発火のニュースが時々出ますが、こうした事故の発生率は決して…

まもなく引退となる小田急LSE

数回にわたりご紹介してきた小田急の指定席特急:ロマンスカー。前回の記事で「あとはLSEくらいかな」と書きましたが、うれしいことに翌日に新宿駅でLSEに出合うことができました。 小田急 LSE またささっとiPhoneで撮影。グレーと朱色とホワイトの塗り分け…

マキタのサイクロンアタッチメント絶好調とのこと

友人がマキタの充電式クリーナー(掃除機)を使っているそうなので、先日Amazonで見つけたマキタ純正の追加アクセサリー「サイクロンアタッチメント」を教えてあげたところ、「絶好調!」との報告がありました。で、今日はその実物を持って事務所に来てくれ…

ペンクリップの位置で見た目の印象が変わる

いまは私も商品開発について銀座五十音さんのお手伝いをしている、キャップ付き補助軸のパイオニア:万年筆風鉛筆補助軸「ミミック」。 ミミックは鉛筆の延長にあるものという考えから、ペンクリップ無しのデザインが基本になっています。しかし、たまに「ど…

ロマンスカーEXEには2種類あります

にわか「鉄ちゃん」シリーズ、あと少し続きます。今回はロマンスカーEXE(エクセ)です。 小田急ロマンスカー EXE EXEの登場はいまから20ほど前の1996年。それまでは箱根や江の島などへの「観光旅行のイメージリーダー」として作られてきたであろうロマンス…

東京ミッドタウン日比谷は素敵

最近、銀座・有楽町・日比谷周辺地域の再開発が急速に進んでいます。きょうたまたま打ち合わせで立ち寄った「東京ミッドタウン日比谷」(先月オープン)には感心するところ多々あり、「さすが三井不動産!」と思わせるものでした。 東京ミッドタウン日比谷 …

「タスクフル」な生活 (´・_・`)

いま午後7時です。事務所のデスクに置いてある、抗アレルギー薬の袋に書きかけの日付が。・・・思い出しました。今朝の11時に書きかけ、そのままになっていたものです。 点鼻薬の袋に書きかけの日付が…。 これを書いている途中に用事を頼まれ、別の用事も…

せっかくなので小田急VSEも

GSE、MSEと来たのでVSEを載せないわけにはゆきません。 VSEは現在の小田急ロマンスカーの中でのフラッグシップ(旗艦)になると思います。 (今回もiPhoneでササッと撮ります) のびやかなスタイルと白いボディーのVSE のびやかなスタイルと白い車体。運転席…

MSEの続き

今回もニワカ「鉄ちゃん」シリーズ。先日ご紹介した小田急MSEの、本来(?)の「顔」はこちらになります。 尖った先頭車にもドアが備わるMSE 東京メトロ千代田線のトンネルから出てきたところをiPhoneで撮りました。 見どころは、こんなに傾斜した形状の先頭…

シャッター音がしない。ツラカッタ。

先日、とある取材がありまして、フォトグラファーさんのカメラがソニーでした。初αでの撮影です。私とライターさんとの会話の様子を撮影する設定。 「おお、αだ!」と張りきってスタートしたはずが・・・カメラが無音。シャッターの音がしないのです。αだか…

「オランジーナ ビタースパークリング」をジャケ買い!

「オランジーナ ビタースパークリング」のパッケージがキレイだったので買ってみました。 最近は無糖の炭酸水がヒットしていて、甘味のある清涼飲料水は苦戦しているのでしょうか。個人的にはウィルキンソンの炭酸水が好みですが、無糖ばかりでは飽きるので…

「ぺったんこな顔」の小田急MSE

ニワカ「鉄ちゃん」シリーズです。小田急には青い色のロマンスカー(指定席特急)があります。この「MSE」です。 MSE(60000形)|ロマンスカー|小田急電鉄www.odakyu.jp 小田急が乗り入れをしている地下鉄(東京メトロ)区間を走ることを目的にして作られ…

キュートな小田急GSE

初めて小田急ロマンスカー(=指定席特急)の最新モデル「GSE」に乗りました。 (写真は別の日に撮影したものです) 小田急ロマンスカーの最新モデル「GSE」 仕事帰りの遅い時間帯だったので登場間もないGSEに乗れるとは思っていませんでした。新宿駅につや…

カフンカフンカフン

日本気象協会によりますと3月の東京でのヒノキ花粉の飛散量は昨年の43倍(!)だったとのこと。 「そんなことあるかい!」と心の中でツッコミを入れつつ、玄関を出てクルマの屋根を見たらこの有り様でした。たったの二日で。 クルマの屋根に積もった花粉…

ファミマ「波形厚切りポテトチップス」

ポテトチップスと言えば、まずはカルビーの「うすしお」または湖池屋の「のりしお」からと考えているのですが、ファミリーマートのプライベートブランドにある(同じくカルビーの)「波形厚切りポテトチップス 天日塩100%」は健闘していると思います。美味…

R-1効果続く?

先日の明治プロビオヨーグルトR-1で治った? - 和田哲哉 -LowPowerStation-の通り試しに飲み始めたR-1。相変わらず体調(おなかの調子)は上々です。 これまで繰り返してきた「ご飯を食べるとお腹が痛くなる」という悲しいループから抜け出せています。これ…

「マルマン図案スケッチブック60周年」の10年前!

マルマンさんの、と言うか日本のスケッチブックの定番である「図案シリーズ」が、今年60周年になるとのことです。(お祝い申し上げます。) それにしても時が経つのは早いもの。つい先日50周年だったのに。感慨深いものがあります。 パソコンの画像データの…

明治プロビオヨーグルトR-1で治った?

ここ一ヶ月ほど、どうもお腹の調子が良くなくて。お医者さんから出た薬(ビオフェルミンだったかな)を飲んでも一時的にしか効果が無くて困っていました。 それが、なんとなく出先でこれを買ってのんだら、その日から体調が良くなってしまったのです。 明治…

大阪北浜散歩(その3)

北浜散歩の最終回です。3回に分けましたが、実際には狭いエリアに名建築がいっぱいあり、休憩時間をはさんでも2時間ほどの時間でした。 写真は、このエリアに来れば最初に目に飛び込んでくる、大きな建物。大阪証券取引所です。 大阪証券取引所 証券取引所…

大阪北浜散歩(その2)

前回の続き。大阪北浜周辺のエリアを散歩しています。 道修町方面に向かいます。 この付近はWikipediaによると、江戸時代より薬種問屋が数多く店を出していたとのこと。そういえば先日ご紹介したコニシさんも前身は薬剤屋さんでした。ここには現在も武田薬品…

大阪北浜を散歩しました

大阪での読書会の翌朝、北浜エリアを散歩しました。 北浜駅のプレート 北浜駅のプレート。これを撮影した約一週間後に大阪市交通局は民営化されました。プレートにある、武田五一氏がデザインした「大阪市のOと交通局のコの字を組み合わせた」ロゴマークは…

コゲラちゃん出没

文房具ファンが売場の筆記具を瞬時に識別できるのと同様、「鳥好き」は木々に紛れ込んでいる鳥をすぐに発見できるようです。 ウチの娘も幼い頃から鳥が大好き。先日自転車に乗っていたら、上空から聞き慣れない音が。見上げると「コゲラちゃん」がサクラの木…

大阪から戻ってまいりました

おかげさまでフラナガン様でのイベントはご好評を頂き、大阪より戻ってまいりました。26日(月曜日)は土日の分を埋めるべくバタバタと仕事。27日の未明、ようやく落ち着いたところです。大阪のご報告は次回あたりより書いてまいります。 今回はフラナガン様…