読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

glif、再購入

KICKSTARTERに参加して真っ先に入手したglif。 出張の際に紛失。とほほ。 仕方がないのでさっそく再購入しました。

f:id:wabysprg:20150715111022j:plain:w452

glifはiPhone4を三脚の雲台にセット可能にするアダプタです。 少し弾力のある樹脂で出来たglifにiPhone4をはめこみ 下面のネジを三脚の雲台に固定します。

とは言え、それほどにはしっかりと iPhoneを掴んでくれるわけではなく 突如外れて三脚から落下したら心配なので 私は三脚にはほとんど使っていません。

f:id:wabysprg:20150715111025j:plain:w452

スタイリッシュなiPhoneスタンドとして活用しています。 glifのミゾにiPhoneを噛ませます。タテヨコO.K.。

f:id:wabysprg:20150715111027j:plain:w454

写真のようにiPhone4を配置し、 リュウドのワイヤレスキーボードでテキスト入力。 見た目、イイでしょう?

f:id:wabysprg:20150715111031j:plain:w397

glifはいつもiPhone本体に取り付けています。 写真のとおりdockコネクター装着のアクセサリ類と干渉しません。 本体側面をカバーするのでiPhone4(not 4s)独自の 感度低下問題が解決するという効果も。

ただし、iPhone本体の厚さにピタリ合わせて作られているので iPhoneに保護フィルムが貼られている場合、glif装着時 フィルムのちょうど側面にglifが噛み込んでフィルムを部分的に 浮かせてしまう事があります。 glif装着のやりかたを工夫すれば多少は回避できます。

すみません、glifはご自身で探してくださいね。 自分は公式サイトからPaypal決済で入手しました。 リュウド・キーボードはぜひ信頼文具舗でご用命を(!)