読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

クレールフォンテーヌ「グラフィット」

やっぱり「うまいなー!」と思いました。

f:id:wabysprg:20150715111501j:plain:w398

おなじみクレールフォンテーヌ(ロディアもここのブランド)の、 ロディアと同じ製本方式の、でも紙と表紙のセレクトが違う、 「グラフィット(GraF it)」という製品です。 ジャンルは画材です。

用紙は純白・無地。 サラリとした用紙表面はクロッキー帳。 でも厚口でしっかりコシのある紙。 マイクロカットのミシン目でかなりキレイにカットできます。

ご覧のとおりの外観。それだけで手元に置きたくなる感じ。 そういう刺激があります。 ロゴの選択がイイし、 無理にキレイにまとめようとしていない所も魅力かな。 製本は割とざっくりした感じです。 表紙の裁断の線もズレていたりして。

表紙パターン2種×カラー33色と、 66ものバリエーションが有るそうなので とてもそのままでは取り扱えず、 信頼文具舗では「アソート(色おまかせ)」でスタートしました。

(ぜひぜひ、買っていただきたいです!)

→ 信頼文具舗のカタログ