読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

マルマンフェア2014

イベント 文房具

12月4日 一部追記して再掲しました

毎年この時期に開催される「マルマン(株)」の展示会、「マルマンフェア2014」におうかがいしてきました。基本的には内覧会なので詳しい製品写真の掲載は控えますが、マルマンさんの許諾を頂いた範囲で会場の雰囲気をお伝えします。

f:id:wabysprg:20150715112827j:plain:w396

会場入り口に鎮座した巨大な紙のブロック。これ、高級画用紙「ヴィフアール」に使われている、裁断前の原紙です。なんと坪量300グラムの紙。こんなに大判で大量の紙を会場まで運び込むのは大変だったそう。工場で使われているフォークリフト用のパレット(マルマンの名前入り)にも注目です。

f:id:wabysprg:20150715112828j:plain:w396

ヴィフアールの展示ブース。マルマンは日本での画材系用紙のトップブランドです。ちなみにヴィフアールは、以前は「コットマン」という名称でした。ライセンシーに関連した商標変更です。

f:id:wabysprg:20150715112831j:plain:w454

マルマンが擁する豊富な種類の画紙をカットしたポストカードは作例を添えての展示。こちらは「ブタフィーヌさん」や「ニワミヤさん」などのイラストで人気「たかしまてつを」さんの作品。鮮やかな色彩。柔らかな輪郭の中に精緻な描き込みが成されている、たかしまさん独特の世界。

f:id:wabysprg:20150715112833j:plain:w454

美大生、松尾穂波さんによる作品。落ち着きのある色彩と作風が美しい。

f:id:wabysprg:20150715112835j:plain:w452

フェア一番の話題は、今回ラインアップのほとんど全てがリニューアルとなる、ビジネスノート「ニーモシネ」の展示。日本に「ビジネスノート」というジャンルを確立させた本シリーズ。デザインの緻密なリファインとラインアップの充実により、さらに美しく、使いやすい製品群に仕上がっていました。発売が待ち遠しいです。