読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

「電波が見えるアプリ」買いました。…が。

雑記 電子ガジェット

ウェブサイトを見て回っていたら「スマホの電波やWi-Fiの電波が見えるアプリ」っていうのを発見しまして、つねづね「こういうものがあったらなぁ」と考えていた私は反射的にダウンロードしてしまいました。  

   

f:id:wabysprg:20160912150225p:image

ご覧ください。iPhoneを目の前にかざすと、VRよろしく基地局の情報や空間中の電波の拡散が「リアルタイムに」見えるではありませんか!  

  

・・・いやいやいや、そんなはずはありません。iPhoneに電波を方角込みで検知する機能なんて無いですから。これは公開されている4G/3G基地局やWi-Fi設備の情報を元に、あたかも電波が拡散しているかのごとく視覚化させているシュミレーション・アプリだったのです。  

   

当然、自宅に設置したWi-Fiルータなんか画面には出てきません。しかも昨年の冬に話題になっていたアプリとか。冷静さを失って情弱モード全開です。凹む。  

  

www.youtube.com

  

まあでも、「docomoの基地局まで750メートル」とか表示されたり、iPhoneを天空にかざせばGPS衛星の情報とかも出てきて、それなりに面白いものではあります。10分楽しむのに¥360.を払ったという感じです。  

  

Architecture of Radio

Architecture of Radio

  • Richard Vijgen
  • 教育
  • ¥360