和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

ニコンD7200対応アイカップDK-23(また紛失)

また紛失しました。

  

f:id:wabysprg:20171220061656j:plain
NIKON RUBBER EYECUP DK-23

  

「アイカップ」とはカメラのファインダーを覗く部分の部品のことです。日本語名称では「接眼目当て」。周囲が柔らかな中空のラバー素材で出来ていて、ファインダーを覗く際の目の痛みをやわらげます。D7200には、この角形のDK-23。

  

f:id:wabysprg:20171220062444j:plain

  

ニコンのこれは、カメラを肩や首から下げている時にすぐ外れてしまうのがユーザーの間では当たり前の事のようです。私もこれで3個目です。

Amazonのレビューでは、製品そのものの評価ではなくニコンのアイカップが外れやすいことについての恨み節がえんえんと語られているものもありました。

  

今回は、夜遅く東京駅にまもなく着く新幹線の中で紛失に気付き、その場でAmazonに注文。なんと翌日の午前中には配送され、午後の出張には間に合うというミラクルでした。でも次回紛失を考えて複数個用意したほうが良いみたいです。

  

f:id:wabysprg:20171220062508j:plain

   

次回のカメラ関連は、こちら↓

blog.sprg.jp

 

Nikon 接眼目当て DK-23

Nikon 接眼目当て DK-23