和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

レンズフレアについて

先日、道端の風景を撮影しようと思ったら、もろに逆光だったこともありますが思いのほかレンズフレアが出ていてびっくり。

  

f:id:wabysprg:20171226050352j:plain

  

それでそのとき、先日買った「AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR」は耐逆光性能が優れているという評価を思い出し、その場でこのレンズに付け替えをしてみました。

f:id:wabysprg:20171226053051j:plain
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

  

するとご覧のとおり、スッキリした画像に。(両方ともレンズフードは装着していました)レンズは撮影意図によって使い分けるもので一概に優劣はつけられないのですが、これだけ違うのかと驚きました。

  

f:id:wabysprg:20171226050405j:plain

  

このレンズは軽くて広角、歪みも少ないので、街撮りに本当に便利。ニコンのDXフォーマット(APS-C)のカメラには有り難い存在です。

なお、室内での人物撮影なら、前者のレンズが色味も表現も自分の好みでした。

  

Nikon 広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR ニコンDXフォーマット専用

Nikon 広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR ニコンDXフォーマット専用