和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

Scotch 建築塗装用マスキングテープEXPP

マスキングテープが残り少なくなったので買ってきました。

  

マスキングテープと言っても、雑貨でお馴染みのマステ(mt)ではなく、本来?の、業務用のマスキングテープです。

マスキングとは「覆い隠す」こと。塗装の際に「ここから先は塗料をかけたくない」という箇所をこのテープを使ってマスクする。それがマスキングテープ本来の用途です。

ウチでは仕事などでの各種塗布作業から梱包の仮留めまで、様々な用途で大量にこのマスキングテープを使っています。いつも買うのは黄色の「243J Plus」、テープの幅は18mmです。

    

ホームセンターに出向いたところ、キレイな紫色のマスキングテープが有るではないですか。ラベルを読むと通常の黄色と同様「建築塗装用」と書いてあります。でもScotch のロゴの下に「EXPP」の意味ありげな英文字。とにかく両方買ってみました。

f:id:wabysprg:20180304232435j:plain

Scotch マスキングテープ 243J Plus と EXPP

事務所に戻って検索すると、EXPPとは「建築塗装のエキスパートに」という意味だそうです。柔軟性に富み、切れにくいテープ。さらには通常のマスキングテープにくらべてテープ表面への塗料の密着性が高く、テープを剥がした際に塗装の飛沫が飛ぶ「フレーキング」が起きにくいとのこと。少しお値段が高いだけあって高性能です。

  

さて、ウチではマスキングテープを写真の白い猫ちゃん(ホワイティー君と命名)が担当してくれています。じつはこのホワイティー君、しっかりマスキングテープと同じ3M(=Scotch)純正のテープディスペンサーなのです。

米国で発売されるも、なぜか日本には輸入されませんでした。こんなに可愛く、しかも抜群に使いやすいのに。

  

f:id:wabysprg:20180304233343j:plain

3M(Scotch)純正のテープディスペンサー

今回からは紫のテープをホールド。ミントブルーの首輪ともお似合いで、ホワイティー君もうれしそうです。

  

(以降はAmazonのアフィリエイトです) 

3M マスキングテープ 建築塗装 EXPP 18mmx18m 7巻X10本 EXPP 18X18

3M マスキングテープ 建築塗装 EXPP 18mmx18m 7巻X10本 EXPP 18X18