和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

X47ミニボールペンを組み合わせてみました

X47ミニボールペン。12色ものカラーバリエーションが特徴なのですが、2本でキャップと軸を入れ替えるとさらに多彩なカラーになるのです。もともとの軸色が鮮明なので、深く考えずに組み合わせても大体キレイになってしまうのも面白いところです。

  

f:id:wabysprg:20181025164222j:plain

SPY(左)とX47ミニボールペン(右)

  

秋色だったり、暖色系だったり、落ち着きがあったり。色の勉強にもなるかもしれません。替芯は4c相当なので入手も容易。気軽な1本です。

  

余談ですが、この X47ミニボールペン、完成品の寸法個体差がけっこうあって、ウチでは1本1本、結構な手間をかけて検査と調整を施しています。そのようなもので、キャップの勘合(かんごう=はめあわせ)にも個体差があるので、時期を空けてバラバラに購入すると、上手く色交換できない可能性があります。信頼文具舗にオーダーの際にも「色交換をしたくて2本購入」と伝えてもらえると、発送時に調整対応ができます。(…追加購入の場合は、ご相談ください)

  

 (以降は Amazon のアフィリエイトリンクです)