和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

「ご来店」ありがとうございました。(和田カフェ)

告知翌日の27日に開催させて頂いた「和田カフェ」。
おかげさまで多くの方々にご来店頂きました。

5時のオープンから9時の営業終了まで、絶えずお客様にお越しただいて常に満席。これ以上は無い、まさに「満員御礼」でした。本当にありがとうございました。

  

f:id:wabysprg:20181128171342j:plain

ご指名いただきドリップ中の私。

2016年と2018年の、おふたりの先生に教わった内容を守り、毎日3回「挽いて→淹れる」を繰り返してきた成果のお披露目となりました。

豆はいわゆる「スペシャリティーコーヒー」のもの。1杯あたりのコーヒーのグラム数は多めで少々濃いめだったかもしれません。

  

f:id:wabysprg:20181128172028j:plain

コーヒーと人気だったメロンパン

コーヒーの抽出に気持ちを投入してしまい、私からのお話がおろそか気味。皆さんのほうが話題が豊富で、すっかり盛り上げて頂きました。すみません。

予約制にせず、その時にどなたが店内に揃うかわからない、いま思うとスリリングな企画で、話題も脱線したままという、なんと言いますか「ゲーム性の高い」4時間となりました。ご来店の皆さん、お楽しみ頂けたでしょうか。

  

f:id:wabysprg:20181128172815j:plain

五十音さんの新設ショーウィンドウにこの日置かれたプレート

私からの話題は、最近ブログでご紹介した物品を手にして確かめて頂くこと、改造ヘッドフォンの試聴、これまでの著書についてなどでした。それらをきっかけに皆さんのご愛用品のお話も教えて頂けたりして、貴重な機会となりました。

  

f:id:wabysprg:20181128173231j:plain

これまでの著書もご覧いただきました

今後の企画展用にと店内を改装し、新たに追加されたピカピカのキッチン(しかも銀座!)をお貸しくださった五十音さん、サポートしてくださったスタッフさんに感謝申し上げます。そして中野さん、笠浪さん、素敵なお写真をありがとうございました。

  

f:id:wabysprg:20181128173535j:plain

素敵な看板の奥は、4時間ずっとにぎわっていました

きたる12月8日には、おなじく五十音さんに rethink の守川さんがゲストとしてご来場です。名称は「SPYカフェ」? どうぞお楽しみに。

      

追記1:
今回使用したポットはコレでした。
途中、ネジが緩んで肝心の温度計が停止していましたけれど。

(以降は Amazon のアフィリエイトリンクです)