和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

「後頭部の価値」(アドベントカレンダー予告編)

昨日の「LowPowerStation」へのアクセスが過去最高レベルに上昇していてビックリ。2013年のこちらの記事が注目されていました。

  

blog.sprg.jp

  

 @masawada さんの「後頭部の価値」をいまいちど実感するのでした。

  

などと確認していたところに @masawada さんからSlack経由で「今年もいかがですか?」と masawadaアドベントカレンダー2018 への誘いが飛び込んできました(笑顔)。

ということで9日を担当することになりました。

  

今日はせっかくお越し頂いたので、時々出掛ける諏訪~松本の風景を少し貼って失礼します。

  

f:id:wabysprg:20181207061501j:plain

諏訪大社(上社本宮) / Nikon D7200

神奈川県民は中央自動車道+長野自動車道、またはJR中央本線+JR篠ノ井線を使って松本に向かいます。松本の手前には諏訪湖や諏訪大社などの素敵な場所も。クルマでしたら、ぜひ諏訪大社で道中の安全をお祈りしたいところです。

  

f:id:wabysprg:20181207061701j:plain

松本駅 ハイブリッド式ディーゼル車 / Nikon D7200

鉄道ならば新宿駅からJR特急あずさ1本で松本駅に行けます。中央自動車道はシーズンによってかなり混雑しますし冬場は周辺の路面凍結の恐れもありますから、クルマよりも鉄道のほうが安心です。松本駅からさらにその先への観光地も多く、旅慣れましたらここを中継地点にするのもよさそうです。

  

f:id:wabysprg:20181207061837j:plain

松本城 / Nikon D7200

松本と言えば、松本城。低い石垣の上に建つこじんまりとしたお城は撮影しやすくてうれしいです。フェイクではない木造建築のお城なので、城内の拝観もおすすめです。

  

f:id:wabysprg:20181207061907j:plain

東芝エスパーのシャッター / Nikon D7200

松本駅周辺の市街地域はとても小さく、駅からちょっと歩いただけで松本城にも市街の端にも行けます。市街観光だけならクルマは不要。「松本へは鉄道が良い」という、もうひとつの理由です。仕事で行っても、少しの空き時間で撮影散歩が楽しめます。

  

f:id:wabysprg:20181207062052j:plain

松本市街 / BlackBerry KEY2

松本市街は天気の良いことが多いと思っていたところ、実際に年間の晴天率はとても高いそうです。周辺の地形の影響と思われます。街の各所で湧き水があり、このように川の水も澄んでいます。

あと、お宿の食事もお店でも、とにかく野菜が美味しい。野菜好きにはたまらないと思います。コンパクトシティ。美味しいお店はすぐに見つかりますので、探検してみてください。

    

f:id:wabysprg:20181207062215j:plain

松本市 山辺周辺 / BlackBery KEY2 (x2レンズ)

松本では毎年5月に有名なイベント「クラフトフェアまつもと」があります。とてもにぎわうそうですが、この時期はお宿が取りづらい恐れもありますので注意が必要です。

    

f:id:wabysprg:20181207062126j:plain

松本市 山辺周辺  / iPhone

市街からバスで15分ほど行けば美しい山辺の風景に。温泉地もあります。以前は東京の谷中にあった人気の喫茶店「谷中ボッサ」さんのご夫婦は、今はこの山辺に移転して「ヤマベボッサ」を開いています。松本民芸館からすぐ近く。ケーキ絶品す。

  

・・・おやすみなさい。

  

 (以降は Amazon のアフィリエイトリンクです)

都市地図 長野県 松本市 塩尻・安曇野市 山形・朝日村 (地図 | マップル)

都市地図 長野県 松本市 塩尻・安曇野市 山形・朝日村 (地図 | マップル)