和田哲哉 -LowPowerStation-

文房具ジャーナリスト・ステーショナリープログラム運営 / 和田哲哉のブログです

ペンシース ナローにアップルペンシルが収まりました

信頼文具舗のお客様よりうれしいお知らせが。

rethinkさんの「プレーン」シリーズのペンシース「rethink Plain PenSheatn Narrow」にアップルペンシルが上手に収まったとのことです。お写真も送って頂きました。感謝。

  

f:id:wabysprg:20190825130634j:plain

ペンシース・ナローにアップルペンシルをセットした様子

「プレーン ペンシース ナロー」は軸の直径10mm程度の細身の筆記具の収容を目的としたペンシース(=フタの無いペンケース)です。私としてはオレンズネロなど細いペン先を持ったシャープペンシルなどの保護を想定していました。rethinkさんはお気に入りのラミー2000ペンシルのセットもイメージされているそうです。

写真のこのアップルペンシルは第二世代とのこと。尾部が少し出ていますが、ペンクリップの無いアップルペンシルにとりましては、ペンシースからの取り出しやすさにつながっていて使いやすいと思います。

  

それならばアップルペンシルの第一世代はどうかと思い、さっそく試してみることに。

  

f:id:wabysprg:20190825131933j:plain

純正ケース(上)とペンシース ナロー(中,下)

 写真上の赤い純正ケースは全長こそ長いものの、(アップルペンシル第一世代では)着脱式になっているライトニングコネクターのキャップも囲う工夫がなされています。

  

f:id:wabysprg:20190825132203j:plain

ペンシース ナローにセットした第一世代アップルペンシル

ペンシース ナローにセットしてみました。第一世代のアップルペンシルでも収まり具合は良い感じです。アップルペンシルのキャップよりも下の部分が見えているので、取り出しも用意です。上の写真のペンシースの色はブルー系の「インク」。アップルペンシルのホワイトとのコントラストが良い感じです。

  

f:id:wabysprg:20190825132334j:plain

こんどはペンシース ナローの「セピア」にセット。

ペンシース ナローのグレー系「セピア」にセットしてみました。セピアは中に収まっている筆記具のグレードを高める効果を感じます。

  

f:id:wabysprg:20190825132948j:plain

ペンシース ナロー、オレンズネロとともに

ペンシース ナローはシンプルゆえに様々な応用ができると思います。「こんな筆記具をセットしている!」の情報やお写真、今後もお待ちしております。

  

→ 信頼文具舗の rethink PenSheath Narrow 掲載ページ