和田哲哉 -LowPowerStation-

文房具ジャーナリスト・ステーショナリープログラム運営 / 和田哲哉のブログです

地味だけど洗車にぴったりのマイクロファイバークロス

6年前、LEC(レック)の「激落ちクロス」をご紹介しました。

blog.sprg.jp

 

スマートフォンの指紋の拭き取りから洗車、部屋の掃除まで結構便利に使っていました。外出時もいつも持ち歩いています。ところが最近しばらく「油臭い」とか「拭いてもキレイにならない」個体が出たのです。

  

blog.sprg.jp

  

幸いにも最近の個体ではこうした困った症状は出なくなって、おおよそ元の「性能」に戻った気はします。しかし当時のショックは大きかったので、その後は「激落ちクロス」は使いつつ、常に並行して他社の製品を調べるようになりました。

  

いまも「激落ちクロス」は全面的に使っていて、クルマについては水拭き・ガラス外側の撥水処理・ホイール専用・内装のクリーニングなど4~5枚を同時に使い分けしています。

先日、弟がこの「激落ちクロス」でウチのクルマの水拭きをしてくれたところ、「これ、ぜんぜん水を吸わないね。もっとイイのがあるよ」と教えてくれたのが今回の製品です。

  

f:id:wabysprg:20191031011627j:plain

ワコー(株)「MFカーメンテナンスクロス」

商品名は「MF(マイクロファイバー)カーメンテナンスクロス」…おぼえにくい。和歌山県のワコー株式会社という所の製品のようです。

1枚のサイズは30cm×35cmで「激落ちクロス」の27cm×27cmよりもひとまわり大きい。最大の違いは厚口かつモッチリとした手触りでつかみやすく、吸水性能が高いことです。サッと拭いた時の水分の吸収効率と総吸収量の両方とも満足です。

「激落ちクロス」の名誉のために書くと、激落ち~は元々洗車専用ではありません。洗車用をうたう製品にかなわないのは仕方がないとは思います。

  

それにしても憶えにくい商品名称です。それで「自動車用品・ワコー株式会社」で検索すると、公式サイトと共にホームセンターでよく見かける洗車用品が大量に出てきました。そうか、あのワコーか。それだったら分かる。でも、なんでパッケージに何か分かりやすいロゴマークみたいなものを入れないのだろう。

  

サイトに正式名称が出ていました。
「 Spa Plus MF カーメンテナンスクロス 5枚 ブルー」
うーむ、やっぱりおぼえにくい。

  

ということで現在のクルマの水拭きについては、この「MFカーメンテナンスクロス」の「一択」になっています。マイクロファイバーも銘柄使い分けになってきました。

問題は今後の供給性。ワコーと判りましたが、やっぱりマイナーな製品です。ウチの近所のホームセンターでしか見かけません。このホームセンターが取り扱いをやめたらどうなるのかな。(あ、Amazonに出てました!)

  

(ご注意:以降はAmazonのアフィリエイトリンクです)

   

・ -LowPowerStationについて-