和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

ステーショナリープログラムを更新しました

私のメインサイト「ステーショナリープログラム」。

さきほど久しぶりに更新しました。

久しぶりにちゃんと筆記具の話題です。

よろしくお願いします。

f:id:wabysprg:20180423000102j:plain

  替芯の尾部を削るというお話…。
  

私はこれまでずっと「ボールペンを知るのには、まずは替芯の理解から」とお伝えしてきました。

世界には結構な種類のボールペン替芯があって、特に日本はひとつのメーカーでも多くの替芯の種類を抱えていたりして、ユーザーだけでなく小売店も時々混乱しています。

でもよく見ますと、多くのボールペンが採用している人気の替芯があって、絞ってゆくと大体5から10種類くらいに落ち着くと思います。

ただ、一見同じ種類の替芯に見えて実は5/100mmの単位で寸法が違うため互換性に障りが出るものもあったりします。

こうした情報はウェブという媒体ととても良く馴染み、ボールペンファンの皆さんが各所でノウハウを公開されています。

マニアではない皆さんには、すぐに役に立たない情報かもしれませんが、「こんなことやっているんだ!」といった感じの、読み物として楽しんで頂ければよろしいかと思います。

  

→ ステーショナリープログラムへ