和田哲哉・LowPowerStation

考えて使う・楽しく使う

レビュー

女性ボーカルで笑顔になれる「 SOUNDPEATS GoFree2 オープンイヤーイヤホン」

SOUNDPEATSから提供いただいたオープンエアイヤホン「GoFree2」を試聴。これは女性ボーカルの曲で笑顔になれるヘッドフォンかも。

ようやく試せたTTArtisan 25mm f/2 C

カチッと決まるニコンのセットやライフログを担うiPhoneに対し、なにも「任務」を負わないウチのX-E4は今も「お試し機材」の位置付けです。オールドレンズを付けたり、近ごろ話題の中国系メーカーのレンズも増えています。 それらの中で拙ブログ未紹介のレン…

この人気に納得・マーシャルのヘッドフォン「メジャー4」

ギターアンプで有名な「マーシャル」のBTヘッドフォン「メジャー4」。気の利いた数々の仕様を知れば街なかで多く見かけることにも納得です。

マキタのブロワ「MUB184D」で洗車ラクラク

弟氏がマキタのブロワ「MUB184D」。目的は洗車。作業負担が一気に軽減されました。

早く装着すればよかったTTArtisan 25mm f/2の純正レンズフード

フジフイルムのミラーレスカメラX-E4に装着したレンズTTArtisan 25mm f/2。このレンズ純正のレンズフードは見た目は地味ながらカメラを支持する左手のフィッティング性を高め、安定したホールドと撮影を実現させてくれました。

SnowManのコンサート用に双眼鏡を選んでみました

娘がSnowManのコンサートに行くとのことで双眼鏡を買いました。 これまでも野鳥観察用に「スポーツスター」というニコンの双眼鏡を娘は使っていたのですが、久しぶりに出してみたらソフト樹脂の表面がベタベタになっていて、やむを得ず処分しました。 「スポ…

7Artisans 18mm F6.3 II これは「レンズの付いたボディキャップ」。

とても薄いレンズを買いました。 「 7Artisans 18mm F6.3 II 」 7Artisans 18mm F6.3 II 最近流行りのパンケーキレンズよりもスリム。まるでボディキャップのようです。 フジフイルム純正のボディキャップと 7Artisans は中国系のレンズメーカー。各社の最新…

X-E4にソフトシャッターボタンは必要か?

いつのまにか、フジフイルム X-E4 の「ソフトシャッターボタン」が外れて無くなっていました。このままの状態で使おうかと思ったものの三日目で断念。結局同じものを再度購入しました。 ソフトシャッターボタンの製品パッケージ 「ソフトシャッターボタン(…

Nikon1 V1。Wtulensの焦点を少し調整したい

約1年前に使い始めた12年前のミラーレスカメラ(※):「 Nikon1 V1 」は、私に多くの楽しい体験をもたらせてくれました。 ※ニコンはNIKON 1シリーズを「ミラーレス一眼」とは呼ばず「レンズ交換式アドバンストカメラ」としていました。 ・Nikon1 V1 の 過去記…

パンケーキレンズ2本を手放しました

前回記事(下記)の続きとなります。 blog.sprg.jp ニコンのレンズ:NIKKOR Z 24-120mm f/4 S の入手に際し、パンケーキレンズ2本を手放しました。 手元に置いてもよかったのですが、手放してもよい理由のほうが勝ったので決心がつきました。 手放した2本…

NIKKOR Z 24-120mm f/4 S にリプレイスしました。

ニコン Z6のズームレンズをリプレイスしました。 新しく来たのは「 NIKKOR Z 24-120mm f/4 S 」です。 手放したのは「 NIKKOR Z 24-70mm f/4 S 」となります。 NIKKOR Z 24-120mm f/4 S ニコンのカメラに興味の無い人であれば「なんで標準(域)ズームを買い…

TIMEX「ウォーターベリー ダイブ」を選んでみた

ことしは自分の趣味の中に「アンダー300ドル腕時計」というカテゴリーを作り、いろいろと楽しんできました。まずはそのカテゴリーについて説明した7月の記事を貼っておきます: blog.sprg.jp このようにカテゴライズした製品群において、いま私が一番気にな…

iPhone14Pro 続報(Ringke FusionX装着など)

きょうはiPhone14Proの続報です。 先日も書いたとおり、自分の記録用として気になった点だけざっくり記しておこうと思います。 いまiPhone12Proをお使いで14Proを検討中のかたには少し役立つ情報かもしれません。 iPhone14Pro + Ringke FusionX 1.買い換え…

X-E4で大型レンズを使うのにSmallRigのケージはとても有効

フジフイルムのミラーレス一眼:「X-E4」。 コンパクトなボディーながら、高画質かつフィルムシュミレーション機能の良さで、iPhoneとはひと味違う画像記録装置として持ち歩いています。 ひごろはフジフイルム純正のオートフォーカスレンズ:「XF27mm F2.8 R…

タイメックス「マーリン」スヌーピー腕時計

前回記事(下記)の続きです。まずはその前回記事をご覧ください。 blog.sprg.jp TIMEX MIDTOWN CHRONOGRAPH の入手後、TIMEXの米国公式サイトに気になる製品を見つけました。「MARLIN(マーリン)」というモデルのバリエーションです。 TIMEX Marlin Automa…

Amazonのレビューだけを頼りにBluetoothヘッドセットを買ってみた

片耳で通話するBluetoothヘッドセット。私には無くてはならないスマホートフォン用アクセサリーです。 先日まで使っていたのは、この手の製品としてそのスジには名の知られているブランド:「PLANTRONICS(プラントロニクス)」のVoyager3200でした。 Voyage…

フリーズしたネットワークカメラの再起動にスマートプラグを

「グルメ&テック」のブログ「ネタフル」さんの記事をヒントに、ときどきフリーズするネットワークカメラの電源再起動をアレクサ・スマートプラグで実施できるようにしました。

2つに増えてしまった「 Nikon1 V1 」

「いちどはNIKON1専用に作られたレンズを試してみるべきではないか?」と思い1 NIKKOR 10mm f/2.8 を探したら、V1ボディーとセットで手頃な価格の美品を発見。結果、V1の2台持ちになってしまいました。

11年前のミラーレス「 Nikon1 V1 」が楽しい

娘の「フィルムカメラ・デビュー」をサポートしてくださるということで、昨年に先輩より頂戴してしまったフィルムカメラやレンズなどの機材群。その中に1台だけ、デジタルカメラが含まれていました。 事実上ディスコン状態となっているニコンのレンズフォー…

スズメバチの巣を駆除しました(相模原市)

あっという間の出来事でした。 庭にある紅葉(もみじ)の木。冬は枯れ枝同然の状態だったものが5月になって一週間ほどで若い葉が一杯にしげって喜んでいたところ、葉の中に不穏な球形の物体が下がっていることに気がつきました。 (明度を高めて撮影していま…

ノンスメル・清水香(せいすいか)を試す

自宅への来訪者が増えたことに対応し、空間消臭剤を購入しました。選んだのは「ノンスメル・清水香(せいすいか)」です。 ノンスメル・清水香(せいすいか) 建築士さんのおかげで拙宅は基本的に各階毎の換気は容易。室内にこもった臭いは短時間で解消でき…

「ドリテック・ピッコリーノ」でIH初体験

前回の続きです。 blog.sprg.jp グルメ&テック・ブログの「ネタフル」さんで紹介されていたキッチン用品2点を同時購入しました。 netafull.net netafull.net ひとつめが前回記事の四角いフライパン「ドウシシャ・sutto(スット)」。ふたつめが今回の超小…

四角いフライパン「Sutto」は四角いから楽しい

ひねりの無いタイトルですが、まったくこのとおりの気持ちです。 昨年から親の介護で簡単な食事の準備をする機会が増えている私です。 最初の頃はレトルト食品を暖める程度のことしかしていなくて、そのままでは出来ることに限りがあります。自然と野菜を切…

エビスプレミアムケアは20歳代からオススメかも

ネタが尽きたわけではありませんが、歯ブラシの話です。 出会いはとても後ろ向きなきっかけからでした。 出張先で歯ブラシを忘れていたことに気がつき、宿から一番近くにある、しかしとても寂れた感じのヤマザキデイリーマートに不安を感じつつ駆け込みまし…

K&F ConceptのマウントアダプターでX-E4にニコンのレンズを装着しました

昨年購入したフジフイルムのミラーレス一眼:X-E4。ようやく馴染んできました。 FUJIFILM X-E4 ミラーレス一眼と言えばEVF(Electronic viewfinder)により「ファインダーで見たままが撮影される」のがメリットで、しかもXシリーズにはフジフイルムが得意と…

今後に期待。TIRTIRのプロテクションスプレー

まだまだコロナ関連が心配です。 先日スタイリッシュな除菌アルコールスプレーを入手しました。 「TIR TIR(ティルティル)」と書かれています。化粧品関連のブランドかな。 TIRTIR・PROTECTION SPRAY 上の写真をご覧いただければ「スリムで持ち歩きに便利そ…

「スクエアフード」装着でX-E4のレンズ周りは完成へ

きょうはX-E4にセットしたフジフイルム純正レンズ:「XF27mmF2.8 R WR」の、レンズフードについてのお話です。 これまでの経緯についてはこちらをご覧ください。 blog.sprg.jp 本レンズはショートボディの「パンケーキレンズ」と言われるスタイル。X-E4にセ…

XF27mmF2.8 R WRで仕切り直すX-E4ライフ

当初はボディーだけの購入だったX-E4。ようやく常用レンズを決めました。FUJIFILM 純正 XF27mmF2.8 R WR です。 FUJIFILM XF27mmF2.8 R WR まず私のX-E4にまつわるあれこれは下記からご覧ください。 blog.sprg.jp ラッキーなことに id:masawada さんから XF1…

感謝して使っているTTArtisan35mm/f1.4c

昨年ひとまずボディーだけ買い、masawadaさん(息子)に18mm(換算27mm)のレンズを借りて「運用」していたフジフイルムのX-E4。ではレンズは何を買うか?といったことが、この一連の記事のスタートでした。 blog.sprg.jp こういった場合、まずはフジの「神…

ボディーだけのX-E4を眺めて考えた。

昨年の初春に発売開始なるも一時は長期の予約待ち。結局、冬にさしかかっても製品の供給がおぼつかなかったフジフイルムのミラーレス:「X-E4」。私はラッキーなことに9月、たまたま近所のお店に入荷していた物を購入できました。というのが前回のお話です…