和田哲哉・LowPowerStation

考えて使う・楽しく使う

2024-01-01から1年間の記事一覧

雑記(6月10日)馬のロバ美

ここ数日、当ブログのこの記事のアクセスがアップしました: blog.sprg.jp ニコン関連のメジャーな情報サイトにおいて「 6月11日にNikon Z6III 登場か?」の記事が出たためと思われます。 (追記:さきほどニコン公式より「6月17日発表」のアナウンスが出ま…

ひたすら手軽。ブラウンのモバイルシェーバー「BRAUN mini M-1013」

ブラウンの旅行用・出張用モバイルシェーバーを購入しました。簡単な使用感を記します。

Nikon Zf に Voigtlander NOKTON 75mm F1.5 aspherical をセット

以前から欲しかった「単焦点75mm」を購入しました。Voigtlander NOKTON 75mm F1.5 asphericalです。入手にあたり、事前に75mm相当での撮影練習などもしました。

雑記(5月31日)「手術入院してました」

じつは先週末の三日間、手術のため入院していました。 以前より計画していた外科系の手術のため、ご心配には及びません。 (でも当面の間は手術箇所が痛いので養生が必要です) 人生初の入院ということで、病院への持ち物には悩みました。特に電子機器類につ…

書籍「カメラマン リターンズ トヨ魂B面」(豊田慶記さん)

このところwatchさせて頂いているXアカウント:「豊田慶記」さんによる新著「カメラマン リターンズ トヨ魂B面」(TOYOTAMA B-MEN)を購入・読了しました。 「カメラマン リターンズ トヨ魂B面」(豊田慶記) 書籍名:カメラマン リターンズ トヨ魂 B面著者…

機能も見た目も「レンズフード」大切!

レンズフードには撮影に好ましくない光の侵入を防ぐほか、いくつかの役割があります。見た目を良くする効果も大切です。

雑記 4月1日

三月はニコンZfの話題でせっせとブログ記事を書けたのですが、決して暇なのではなくて、むしろここ数年で一番の忙しさでした。睡眠時間を削って仕事していた、得体の知れぬ高揚感でブログも書けていたというわけ。怖いです。 きょうは雑記を三題です。 1. …

ニコンZfで始める新旧レンズ4本

Nikon Zf のシリーズ。ようやくレンズについてです。シロウトなので、たいした話はできませんが。 1.NIKKOR Z 24-120mm f/4 S まずは以前から物撮り(ブツどり)で使っていた標準ズームレンズです。 NIKKOR Z 24-120mm f/4 S 前機種( Nikon Z6 )の時に購…

ニコンZf 導入にあたって用意した周辺アクセサリー5つ

昨年末の入手からまもなく四ヶ月になる Nikon Zf。本当に楽しくて、Exif(画像データ)を確認したら、すでにシャッターカウントが前機種( Nikon Z6 )の二年分に達していました。 Nikon Zf おかげさまで前回の記事は多くのアクセスを頂きました。本日はZfの…

ニコンZ6からZfに買い替えて実感したこと

ニコンZ6ユーザーがZfに買い替えをして感じたことをいくつか。

ウマコキーホルダーが届いたよ

お願いしていた「ウマコキーホルダー」が届きました。 ハクちゃん (©ふれあい牧場フロンティア) このキーホルダー。 富山県魚津市にある「ふれあい牧場フロンティア」さんの作品なのです。 フロンティアさんは私の推しの馬が居る牧場です: blog.sprg.jp …

黒歴史とは言わせない。Nikon1 V1がニコン製品を2台連れてきた話

昨年末に突如、 ニコンZ6 と フジフイルムX-E4 を手放して ニコンZf を買った話。全3回のうち今回が最終回です。(下記は第1回目) blog.sprg.jp まずは、絶版から一年以上経ってもメーカー希望小売価格の1.5倍以上の金額でやり取りされているほど人気のX-…

YouTube「老人と文学社」さんの影響大でニコンZfを買った

昨年からずっとWatchしているカメラ系のYouTubeチャンネル:「老人と文学社」。 www.youtube.com 毎回ニコンの各製品を的確にジャッジする取り組みに私はかなりの信頼を寄せつつ観ています。そのとある回にて、メンバーのおひとりである武川オールドマン氏が…

Nikon1 V1 が X-E4 を追い出してしまった

釣り気味のタイトルですが、結果そうなってしまいました。 昨年末に FUJIFILM X-E4 を手放しました。 「この先、修理が出来なくなるまでずっと使い続けよう」と考えていたのに、自分でもまさかと思う急展開です。 FUJIFILM X-E4 きっかけはメインのカメラの…