和田哲哉 -LowPowerStation-

文房具ジャーナリスト・ステーショナリープログラム運営 / 和田哲哉のブログです

本年も宜しくお願いします。

あけましておめでとうございます。
2019年、皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

  

「はてなブログ」の使いやすさに助けられ、2018年はそこそこのペースで記事をアップし続けることができました。おかげさまで月間のアクセス数もこの1年でだいぶ増えました。

ところで、本当は文房具が専門の私ながら、ここLowPowerStationで文房具の話題が出るのは少なめです。それは私が意識的にやっていることです。文房具を基軸にしながらも、関わる人について楽しんでもらいたいと考えているからです。

この人はどういう人で、その人が手にする製品って何だろう?という流れです。道具(=製品)は、人が手にしてちゃんと使って初めて輝くものですし、使い手の「ひととなり」が明らかになっていれば製品評価の確からしさも増すと思います。肩書きに乗っかるのは楽ですが、こうした一見遠回りな手順が自分は大切と考えています。

と、もっともらしい事を一応書きまして新年のスタートとさせてください。本年もどうぞ、宜しくお願いします。

  

美味しいぞ「いちごのど飴」:

なにげに寄ったセブンイレブンにて発見。カンロ株式会社の「日本でそだったいちごのど飴」。いちご大好きな私が「ジャケ買い」ならぬ「パッケージ買い」をしました。

  

f:id:wabysprg:20190101234925j:plain

カンロ株式会社「日本でそだった いちごのど飴」

それが、パッケージどおりの美味しさ。フレッシュな「いちごらしさ」を放ちつつ、のど飴にありがちなクドさは全くない、スッとした甘さ。ヤッタネ甘味料不使用!きっと季節商品。あとでもう数本買いにゆこう。皆さんもセブンに急げ!

  

今年は「渋マサ」からスタート:

元日は親戚が集まっておせちを食べるいつものパターン。 id:masawada さんから借りたレンズ(フォクトレンダーの58mm)を私のカメラ:Nikon D7200に付けてマサワダさんを撮影。老眼+マニュアル測距+手ブレによるピンボケはお許しください。

  

f:id:wabysprg:20190101235026j:plain

渋マサ(その1)

APS-C+58mmなので換算87mm。スマートフォンの自動処理とは違う、素のままのボケは、やっぱり良いものです。

  

f:id:wabysprg:20190101235049j:plain

渋マサ(その2)

こんな渋マサさんと(年齢だけが渋い)私がお待ちする「ワダワダカフェ」、今月18日(金)の夜20時に開催します。週末のお仕事帰りにぜひお立ち寄りください。

  

「ワダワダカフェ」:内容変更となりました

・出演(?): マサワダさんと私(和田哲哉)
・場所:「銀座五十音
・日付:2019年1月18日(金曜日)
・時間:午後8時から午後11時まで
・料金:コーヒー(紅茶)付きチケット(詳細は後日)

(午後3時から8時までは、私ひとりで在店してますー)

  

ちなみにマサワダさん、険しい表情で何を見ているかと言いますと、テレビドラマ。石原さとみさん主演の「アンナチュラル」でした。

(´・_・`)