和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

頭が良くなる文房具

番組をお聴きくださりありがとうございました。

本日午前10時30分より放送のラジオ番組「浜美枝のいつかあなたと」(文化放送)をお聴きくださり、またこのブログへもご来訪を頂き、ありがとうございました。 今回は2017年の12月に出ました私の新刊、「頭が良くなる文房具」を題材にお話が進行しました。 …

ラジオで浜美枝さんとご一緒させて頂きました

ラジオ番組「浜美枝のいつかあなたと」の収録で浜松町の文化放送に行ってまいりました。私の新刊をお読み頂き、このたびゲストとしてお招きくださいました。本当に光栄なことです。 ラジオで浜美枝さんとご一緒させて頂きました 文化放送アナウンサーの寺島…

大阪農林会館とフラナガン様

大阪北浜散歩を午前中に終え地下鉄でひと駅移動。午後、南船場で迎えてくれたのは、ここも味わい深い「大阪農林会館」です。 大阪農林会館(大阪・南船場) 大阪農林会館公式サイトによりますと、三菱商事大阪支店として三菱地所が設計し、昭和5年(1930年…

五十音さんでお店番

3月31日と4月1日。銀座五十音さんはオーナーが不在となるので、私が五十音さんのお店番(?)をすることになりました。新刊のこと、ミミックのこと、文房具のご相談、取材依頼など、私が直接ご対応します。よろしければ、お買い物もしてくださいね。 ・3月31…

ダイソー 段ボールのフタ「ダンクリップ」

新刊「頭が良くなる文房具」の第5章(フセン関連)で段ボールを使った保管方法に言及していますが、(少し章のテーマから外れるので)ご紹介できなかった製品があります。 私が長い間お世話になっている百均商品。ダイソーに置いてある「ダンクリップ」です…

フラナガン様に向かいます

24日の読書会、そしてイベントのため、大阪南船場のフラナガンさんに向かいます。 24日、25日とフラナガンさんに私は居りますので、お気軽に声をかけてください。お役に立てるか分かりませんが、余計な文房具のネタはいっぱいあります。雑談大歓迎です。 24…

Amazon Kindle版「頭が良くなる文房具」

私の新刊「頭が良くなる文房具(双葉社)」 ふたつの電子書籍版が出たようです。 → Amazon Kindle → 紀伊國屋書店電子書籍 Kinoppy (正しく電子書籍版にリンクされない場合もありますのでご注意ください) 「頭が良くなる文房具」電子書籍版が登場 私はKind…

大阪で「読書会」開催します

大阪のフラナガン様でイベントを開催します。ここではトークライブについてのみ、ご案内します。 ・「頭が良くなる文房具・読書会 in 大阪」・2018年3月24日(土曜日)午後6時より →ご予約満席となりました。ありがとうございます。 大阪・南船場にある洋書…

「週刊はてなブログ」様にてご紹介を頂きました

ひさしぶりに緊張します。 「週刊はてなブログ」様にて私の新刊についてご紹介頂きました。 blog.hatenablog.com しかも、人気ブログを運営され、今回新刊も出されてご活躍のハルヲサン様、pha様、ぬまがさワタリ様と並んでのご紹介ということで恐縮していま…

「スマートフォン王国」にて新刊のご紹介が!

モバイルプリンスさんがパーソナリティーを務めるラジオ番組「スマートフォン王国」にて、私の新刊「頭が良くなる文房具」をご紹介頂けるそうです。 番組は「FRESH!」によって、通常のウェブブラウザーでも生放送を観ることが出来ます。また後日に YouTube …

「読書会」開催します。

五十音様の空間をお借りして読書会を開催します。 頭が良くなる文房具・読書会 終了:1月20日(土)午後5時から終了:1月21日(日)午後5時から 場所:銀座・五十音 詳細:本ページ下端にて 昨年末に発売された拙著:「頭」が良くなる文房具(双葉社…

エピソード(2)「初心者向けの本」

本記事は2017年12月に発売された拙著「頭が良くなる文房具」のエピソードについての小連載、その第二回目です。このブログのカテゴリー[頭が良くなる文房具]で連載の全てを読むことが出来ます。 本書は「初心者向け」を明確に謳っています。「もともと文房…

エピソード(1)「本は私のもので編集者さんのもの」

本記事は2017年12月に発売された拙著「頭が良くなる文房具」のエピソードについての小連載、その第一回目です。このブログのカテゴリー[頭が良くなる文房具]で連載の全てを読むことが出来ます。 おかげさまで先日、「頭が良くなる文房具」(双葉社)が発売…

新刊「頭が良くなる文房具」エピソード連載開始します

おかげさまで12月20日、無事に新刊を出すことが出来ました。ひごろステーショナリープログラムや信頼文具舗にお力添えくださっている皆様、ご関係者様、そして双葉社様、ありがとうございました。 「 頭が良くなる文房具 」(双葉社) 本書は(共著や文庫化…

短信:著者向けの第一便が到着しました

短信で申し訳ございません。 12月20日発売予定の新刊「頭が良くなる文房具」の著者向けの第一便がさきほど到着しました。できたてホヤホヤの一冊。実物を手にして、これまでの心配な気持ちが一気に晴れました。本当にうれしいです。 「頭が良くなる文房…

新刊「頭が良くなる文房具」和田哲哉

8年振りに本を書きました。 タイトルは「頭が良くなる文房具」(双葉社)です。 私が書くにしては「えっ?」と思うタイトルでしょう? ところが、これが楽しい執筆だったのです。 常にタイトルを意識して各項を考え、原稿にしてゆく作業でした。 成績アップ…