和田哲哉 -LowPowerStation-

文房具ジャーナリスト・ステーショナリープログラム運営 / 和田哲哉のブログです

雑記:はてなブログ個人営利利用ガイドラインが出来て

LowPowerStationがお世話になっている「はてなブログ」が10月1日、「はてなブログ個人営利利用ガイドライン」を公開しました。

  

help.hatenablog.com

  

これまでも、これからも「はてな」全体では宣伝や商用を目的とした広告・勧誘などを禁止しています。しかし「はてなブログ」に限定して今回のガイドラインが示されたことで、「はてなブログ」において一定の範囲内で個人営利利用ができるようになりました。

  

これはLowPowerStationにとっては大変よろこばしいことです。

たとえばこれまで行ってきた私が関わるイベントの告知、なかでも料金が発生するものや信頼文具舗と連携したものは、これまでの「はてなブログ」でしたらグレーゾーンを越えて?…という感じでした。

ガイドライン公開後であってもブログ上での直接的な販売活動は禁止でしょうけれど、イベントの告知や、信頼文具舗で取り扱っている製品やサービスについてのエピソードを記事にすることについては今後問題が無くなると思われます。

いっぽうで宣伝広告の比重が高まった記事には、「PR」タグの付加やブログ運営者(=私)への連絡先を明記するなどの対処も行ってまいります。

ということで後半では(ガイドライン公開記念で?)信頼文具舗の裏メニュー製品について書いてみたいと思います。

  

頼文具舗の裏メニュー「切手型エンボスパンチ」:

信頼文具舗ではオンラインカタログページで紹介していない製品が少しあります。そのうちのひとつがこれ。「 DECOP エンボスパンチ スタンプ 」です。

  

f:id:wabysprg:20191028051228j:plain

DECOP エンボスパンチ スタンプ

 エンボスパンチとは「紙にエンボス(凹凸)加工を施した上でパンチ(紙片への切り抜き)」という二段階加工を行う用品です。DECOPのブランドには紙を様々なカタチに切り抜くエンボスパンチが多数用意されています。

しかし信頼文具舗ではこの「スタンプ」つまり切手型に切り抜くモデルの1種類だけが在庫されています。なかなか良く出来ていて、出来上がった紙片は周囲をギザギザにした切手状に切り抜かれており、またその内側は四角く盛り上がるように成型されていて可愛いのです。

  

f:id:wabysprg:20191028051908j:plain

ギザギザの内側がキレイに立体成型されている

とても良い製品ですが、単価が千円そこそこと安いわりには本体が四角くて「ネコポス」での発送ができず宅急便指定。送料がかさむのでお客様に提案しづらい。しかも数多くのエンボスパンチの中でこれだけを扱うのも変ですので。

しかしながら、メールでのご案内がきっかけで買ってくださったお客様が「お友達にもよころばれる。配りたい」などで複数のリピート注文を頂く不思議な製品なのです。このためあまり在庫を切らすことができず、また在庫が切れるとなぜか追加注文が来るという感じになっています。

f:id:wabysprg:20191028051836j:plain

エンボスパンチ全景

信頼文具舗ではこのほかにもオンラインカタログには出ていない裏メニュー製品がいくつかあります。そのあたりは機会を見てご紹介したいと思います。

  

・本ページは広告記事に該当します。
・ -LowPowerStationについて-