読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和田哲哉 -LowPowerStation-

ステーショナリープログラムと信頼文具舗を運営している和田哲哉のブログです。

BMIのメジャー「404 IN-OUT 2M」を買ってみました

もの

先日の「インク港北東急sc店」でのお買い物。 ドイツ、BMIのメジャーをいまいちど撮影。

f:id:wabysprg:20150715112729j:plain:w391

BMIの公式サイトで確認したところ、この製品は「404 IN-OUT」という名称。その2メートル・モデルのようです。BMIのメジャーにはこのほか、もっとヘビーデューティーな製品もあるのですが、自分好みのカタチと上部にある測距窓の仕掛けが気に入って、本品を選んでみました。

整ったスクエアな形状。ほどよく調整された無塗装・シボ付き・赤色の樹脂(樹脂の仕上げはそれほどキレイではない)。側面のBMIのロゴ。グレーのレバー。個人的に好きな外観です。でも落としたら簡単に割れそう。レバーは測距テープの固定用です。

f:id:wabysprg:20150715112731j:plain:w453

通常のメジャーとして使えるのは勿論のこと、写真の測距窓には「テープ引き出し長+本体横幅」の合計値が表示され、いわゆる「うちのり寸法」を容易に測ることができます。なお、測距窓に現れる目盛りは、わざわざテープの裏側に別に印刷されたものです。テープはスチール製で、レバーを解除すればバネの力でスルスルと巻かれます。ただし、このバネは意外に早く劣化するかもと、他のブログで報告が上がっていました。

f:id:wabysprg:20150715112733j:plain:w454

BMIとmassのメジャー(いずれもドイツ製)

このところ宅急便の梱包サイズから内装工事まで、なにかとメジャーを使う機会が増えていて、カバンの中の標準装備品のひとつになっています。今回、これまでのmassからBMIに切り替え。重量20グラムから75グラムへの55グラム増については、頑張って乗り越えようと思います。

追記: ブログ経由でお知り合いの建築家、秋山東一様の 「aki's STOCKTAKING」 にも、BMIのメジャーが沢山紹介されていました。