和田哲哉 -LowPowerStation-

文房具ジャーナリスト・ステーショナリープログラム運営 / 和田哲哉のブログです

雑記:今年の冬も「苺スムージー」と「神田まつや」

年の冬もこれら2品にお目にかかれて良かった。

  

ずはスジャータの「すりつぶし 苺 ミックス スムージー」。

f:id:wabysprg:20201222232313j:plain

スジャータ「すりつぶし苺ミックス スムージー」

「スジャータめいらくグループ」の製品。スジャータと言えばコーヒー用のポーションミルクで有名ですよね。こんな飲料も作っています。甘さに溺れないスキッとしたイチゴの味。タピオカ粒のように入っているイチゴの果肉。牛乳(乳成分)を使っていないのもスッキリ感を高めます。大量買いをグッとこらえ、お出かけした帰り道のファミマで1本ずつ楽しみにして買っています。

  

***

  

うひとつは、日清食品の「神田まつや・鴨南ばんそば」。

年越し蕎麦需要をターゲットに出しているのでしょうけれど、いえいえ、私は冬期に何度でも頂きたいです。昼食や夕食でカップ麺類を食べる機会は無いので、事務所にて「おやつ」や「夜食」という名目で食べることが多いです。こちらはセブンイレブンで見かけます。

f:id:wabysprg:20201222232810j:plain

日清食品「神田まつや・鴨南ばんそば」

東京・神田の日本そばと言えば、淡路町の「かんだやぶそば」が超有名ですが、すぐ隣の須田町には「かんだやぶそば」に負けない名店、「神田まつや」があります。

あじわいのある店構え。コロナ以前であればいつも満席で賑わっている店内。昭和の懐かしさと活気を今に伝える、私が思う東京の歴史的・代表的な日本蕎麦屋の姿がここにあります。メニューのどれを注文しても美味しい&満足なのですが、「天もり(¥2,100.)」にて表現される「海老天2尾のたたずまい」は必見です。

という「神田まつや」の雰囲気とカップの日本蕎麦との間には感覚的にかなりの差を感じるものの、本品のお味にも満足です。いまはコロナでなかなか行けないまつやの「えらい賑わい」を思い出しながら食べます。

  

 (ご注意:以降はAmazonのアフィリエイトリンクです)

日清食品 神田まつや 鶏南ばんそば 92g ×12個

日清食品 神田まつや 鶏南ばんそば 92g ×12個

  • 発売日: 2020/12/14
  • メディア: 食品&飲料
 
スジャータP 5ml×45個

スジャータP 5ml×45個

  • メディア: 食品&飲料
 

   

 (文房具で悩んでいる人へ。私が書いた本です)

「頭」が良くなる文房具

「頭」が良くなる文房具

  • 作者:和田哲哉
  • 発売日: 2018/03/09
  • メディア: Kindle版
 

   

 ・ -LowPowerStationについて-