和田哲哉 -LowPowerStation-

文房具ジャーナリスト /「信頼文具舗」店長 / 和田哲哉のブログです

モバイルルーターAterm MR05LNの充電ができないので修理に

思いのほか長期間使い続けている電子ガジェットがあります。NECのモバイルルーター:「Aterm MR05LN」です。購入履歴を調べたら2017年春の購入でした。それ以前には旧機種 MR04LN も使っていたので、NECのモバイルルーター歴はトータルで5年3ヶ月になります。

下のリンクはMR04LNを買った時のものです。MR04LN の購入後1年で MR05LN に買い替えたのはバッテリー稼働時間がアップしたからです。

blog.sprg.jp

  

いまどきモバイルルーターなんて持ち歩いている人は少ないと思います。やるならスマホでテザリングでしょう。私の場合は、スマホのバッテリーがテザリングで減るのを避けたかったことと、ノートパソコンに安定したWi-Fi環境を与えたい思いから、モバイルルーターを携行しています。

f:id:wabysprg:20210609054150j:plain

Aterm MR05LN / NEC Japan

モバイルルーターの電源を入れるだけで、手持ちの電子ガジェットのすべてが同じWi-Fi下で使える便利さはあります。出張先等で同行者にWi-Fiを分けることもできます。また、イベントの会場に防犯用のネットワークカメラを仮設する際には、テザリングではなくモバイルルーター・一択となります。

  

MR05LN には MVNO SIM をセット。出張中は電源を入れっぱなし。使用状況によって変動しますが電池1個で10時間以上稼働するのは有り難いです。デュアルスロットSIMなのも特徴。本体のデザインは本当にそっけの無いもので、持っていてもワクワクできないのが数少ないウィークポイントかな。

  

3年目となった昨年春には、「この先も長く使いそうだ」という予測と同時に「さすがにそろそろ電池が劣化するだろう」との判断から、互換バッテリーを購入しています。

blog.sprg.jp

  

こうして大切に使っていこうと決めたのに、本体に装着したバッテリーを充電出来ない症状が出始めたのです。最初はUSBケーブルの断線を疑いました。さらに原因の切り分けをしたところ、残念ながら本体が怪しい。

買ってから年月が経っているので買い替えも視野に入れ、ダメモトで検索。すると「MR05LNのマイクロUSBコネクターは壊れやすく充電に障害が出る」こと、「この症状を修理してくれる業者があるらしい」こと、貴重な情報が次々にヒットしました。

  

www.moumantai.biz

  

ああ、たしかにこれはマイクロUSBコネクターの接触不良に思われます。しかも業者って、スマートフォン等の補修部品販売と修理でそのスジでは有名な「MOUMANTAI(=無問題=モウマンタイ)」さんだったのです。私がいま使っている BlackBerry KEY2 のバッテリーに寿命が来たら、迷わずMOUMANTAIさんに出そうと考えていたところでした。

  

修理依頼は簡単でした。MOUMANTAIさんのサイトから「MR05LN USBコネクター交換」というメニューを「注文」し、あとは指定の住所に発送するだけ。今回は発送日の翌々日に修理完了品が到着。無事 MR05LN の充電が復活しました。

f:id:wabysprg:20210616013521j:plain

無問題(MOUMANTAI)さんで復活した MR05LN

修理きっかけで久しぶりにAmazonでのMR05LNについての評価欄をチェック。MR05LNを高評価している人が多くてびっくりします。「名機」とまで書かれていました。見た目は地味だけど、やはり良い機種らしいです。

  

(ご注意:以降はAmazonのアフィリエイトリンクです)

   

・ -LowPowerStationについて-